[アオシマ]日産 R30 スカイライン 後期型

   
コメント
自分の中ではNSXと一二を争うくらい好きな車、通称「鉄仮面」のプラモデルを作りました。
基本的に素組みですけど、少しだけ改修してあります。
(後述の改修点を参照)

組んでいる途中、急にワタナベのホイールを取り付けたくなって、Amazonで注文したという経緯があります。
相変わらず計画性の無い模型作りをしています。

前回のハコスカでは、ナンバープレートの分厚さが不満な点だったので、それを解消しました。
0.2mmのプラバンを切り出しただけなんですけど、効果的だと思いました。
車体は『クリアー吹き→研ぎ出し→コンパウンドがけ→ワックスがけ』で光沢を出しました。
しかし満足のいくレベルではなく、技術不足を痛感させられます。
もっと経験を積んでピカピカな車を作りたいです。
エンブレムの塗装にも苦労しました、実はこの塗装のために筆を新調しています。

製作日数は27日です。
   
写真

r30 r30

r30 r30

r30 r30

r30 r30

r30 r30

r30 r30



※写真をクリックすると大きいサイズで閲覧できます


   
組み立て&塗装メニュー&改造
◆組み立て
・ボディーの表面処理&洗浄
・仮組み
・サーフェイサー(ボディ&シャーシ)
・各部の塗装(ボディーは赤黒ツートンに)
・光沢仕上げ(クリアー、研ぎ出し、コンパウンド)
・フロントシート裏をパテ埋め
・ホイールの加工
・デカール
・内装をつや消しコート
・スミ入れ

◆改修点
・フロアマット作成
・ナンバープレート作成
・ホイール交換
・マフラー改造
・各種ミラーの鏡を作成
・フロントバンパーのウインカーをクリアパーツ化

◆カラーレシピ(記述が無いものはMrカラー)
車体1:スーパーイタリアンレッド
車体2:光沢ブラック
クリアー:MrカラーGX(100)スーパークリアーIII
内装1(薄いグレー):エンジングレー+ホワイト
内装2(濃いグレー):エンジングレー+ブラック
シートなど:レッド+イエロー少々
ホイール:黒鉄色
シルバーのパネル類:エナメルチタンシルバー
パネルのディスプレイ:エナメルレッド+オレンジ
その他は説明書の指示通り




◆トップページへ◆  ◆ギャラリートップへ戻る◆ inserted by FC2 system